菅平にて開催されました第8回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会においてスクールOB武藤倖吉くんが所属している国学院栃木高校が、佐賀工業、茗溪学園、東海大相模に勝利し、決勝に進出しました。
1回戦から出場し、特に2回戦の茗溪学園との試合では後半での武藤くんのナイスタックルから逆転劇に導いてくれしました。

国学院栃木は残念ながら決勝で東海大仰星相手に僅差で破れてしまいました。

準優勝おめでとう!

以下の記事に書かれているのはOB武藤くんからのキックパスでのトライです。応援ありがとうございました。

「7人制ラグビー国学栃木が全国準V 東海大仰星に惜敗」下野新聞